Img_7cd0cad6f4ff41e65e82754d7a4a702023c8c655
忘れられない人、というと
林さんだ。

突然思い出してなんとなく描いてみたけど
もう上手く描けない。あまり似ていない。
でも林さんのことは今でもふと思い出すし
夢にもときどき出てくる。

子供の事とか、この間賞とったこととか
生きてたらきっと報告しただろうな、と思う。

名古屋のCM会社で働いていた時の上司だった。
もう10年以上前、突然59才で死んでしまった。

私は散々無理をきいてもらい、会社に行きながら
イラストレーターをやれるようにして
くれたのも、会社を辞めずに東京に転勤という形で
出てこられたのもこの人のおかげだった。

破天荒なおっさんで、会社では居眠りしたり
再放送の時代劇を見たり、休みの日は
競馬ばっかやってたけど
取引先でもとにかく人気者で、いっぱい仕事をとってくる
プロデューサーだった。
一緒に撮影やロケも行った。良く怒られたし褒めてもくれた。

たまのブログの更新がこれ、というのも
どうかと思ったが、せっかくなので
残しておくことにした。